「電話」アプリの使い方!「よく使う項目」の編集方法も紹介!

基本機能

「電話」アプリとは?

IMG_3781_03
誰もが知っている「通話」アプリ。iPhoneを使っている人で、この「通話」アプリを使ったことのない人はいないのではないでしょうか?

そんな誰しもが使ったことのあるアプリだからこそ、詳しい使い方をいまさら聞けないなんてことはありませんか?今回の記事では、誰しもが使っているあたりまえのアプリの、実は知らなかったが見つかるかも知ません。

特におやすみモードを活用するには必須の「よく使う項目」はチェックしておきましょう!!

「よく使う項目」の追加と削除の仕方

IMG_3782
よく使う項目とは、連絡先の中からお気に入り登録をする機能のことです。この「よく使う項目」に登録をしておくことで、連絡先の中から探すのが楽になるのはもちろん、おやすみモードを使用したときの着信の設定を行うことができます。

追加の仕方

「電話」アプリを起動します。
IMG_3781_03
画面下部の一番左にある「よく使う項目」をタップします。
IMG_3783
右上にある「+」のマークをタップします。
IMG_3784
登録されている連絡先が表示されるので、「よく使う項目」に登録したい連絡先をタップします。
IMG_3785
連絡先に登録されている電話番号などの情報が表示されるので、登録する連絡方法を選択してタップします。
※特別な理由がない限り、携帯電話の番号を登録するので、ここでは一番上の「携帯」を選択します。
IMG_3786
これで新しく「よく使う項目」に登録することができました。
IMG_3787

削除の仕方

「よく使う項目」から連絡先を削除するためには、左上にある「編集」をタップします。
IMG_3788
連絡先の横に表示されている「赤い丸」をタップします。
IMG_3789
すると、連絡先の右側に「削除」と表示されるので、「削除」をタップすると削除することができます。
IMG_3790

また、削除するときには連絡先を左にスワイプすることでワンタッチで「削除」を表示させることもできます。
IMG_3791IMG_3790

※「よく使う項目」から連絡先を削除しても、「よく使う項目」から削除されるだけで、連絡先自体は残るので安心してください。

このように、「よく使う項目」の編集は手軽に行うことができます。この「よく使う項目」の登録をしておくだけで、おやすみモードを起動しているときにも、着信通知を許可することができるのでぜひ活用してみてください。また、おやすみモードの使い方については、『快適な睡眠には「おやすみモード」を使おう!』をチェックしてみてください。

快適な睡眠には「おやすみモード」を使おう!
おやすみモードとは? 皆さんはiPhoneを使っていて「おやすみモード」を使ったことがありますか?夜寝るときにメールやLINE等の着信が気になって寝られな...

履歴の見方

画面下の「履歴」をタップします。
IMG_3793

すべての履歴

すべての履歴を見るためには、画面上部の「すべて」をタップします。
IMG_3794

すべての履歴を表示しているときには、赤字で表示されている履歴は「不在着信」です。
また、黒字で表示されている履歴は、「発信履歴」もしくは「(通話した)着信履歴」です。

不在着信

不在着信だけを見るときには、画面上部の「不在着信」をタップします。
IMG_3795
不在着信だけを表示しているので、すべての履歴が赤字で表示されています。また、ここで表示されている履歴はすべて「不在着信」なので、しっかりと連絡を返信するようにしましょう!

連絡先から発信

連絡先から探して任意の相手に電話をかけるには、画面下にある「連絡先」をタップします。
IMG_3796
「電話」をかけたい相手を選択してタップします。
IMG_3797
登録されている電話番号などが表示されるので、複数の電話番号が登録されている場合には、発信したい電話番号を選択してタップします。
IMG_3798

検索バーからの検索

画面上部にある検索バーに語句を入力することで、連絡先内で検索を行うことができます。
IMG_3799

電話番号を直接入力して発信

連絡先に登録している番号以外の人に発信するためには、直接電話番号を入力して発信します。画面下部の「キーパッド」をタップします。
IMG_3801

留守番電話の記録確認

留守番電話サービスによって、録音通知がある場合には、画面下部の「留守番電話」をタップすることで、サービスセンターに発信することができます。
IMG_3802

※留守番電話センターへの通話は、通話料が発生しますので注意してください。

まとめ

普段から使用頻度の高いデフォルトアプリなので、ほとんどの機能は知っていて使ったことのある機能だったのではないでしょうか?

今回紹介した機能の中で、一番使ってほしい機能は「よく使う項目」の機能です。この機能を使うことで、ワンタッチで通話発信をすることもでき、おやすみモードに設定しているときにも通知を許可することができるので、快適な睡眠にもつながりますよね。

今回の記事単体では、あたりまえな機能の紹介ですが、『快適な睡眠には「おやすみモード」を使おう!』と合わせて読むことでiPhoneの活躍する幅がもっと広がるかも知ません!

快適な睡眠には「おやすみモード」を使おう!
おやすみモードとは? 皆さんはiPhoneを使っていて「おやすみモード」を使ったことがありますか?夜寝るときにメールやLINE等の着信が気になって寝られな...