ファミリー共有からiPhoneアプリの購入履歴を隠す方法!

基本機能
4/23(月)18:00~4/25(水)23:59までAmazonタイムセール祭り開催!

レビュー4.0以上の人気商品が大幅割引!最大7.5%ポイント還元を受けるにはAmazonタイムセール祭り特設ページにアクセスする必要があります!

割引額の確認方法は【Amazon価格推移確認ツールの解説ページ】をご覧ください

Pocket

アプリの購入履歴は隠せます

iPhoneでもiTunesでもアプリを購入すると、無料・有料を問わずにそのアカウントに購入履歴が残ります。通常自分だけにしか見えないものなので、普段使っている分にはあまり気にしなくてもいいことなのですが、ファミリー共有設定をしている場合には事情が変わりますね。

友達にすすめられてインストールしたアプリがやましいアプリだったり・・・。いろんな事情があるかと思いますが、家族の中でどうしても知られたくないアプリもありますね。そんなときはアプリの購入履歴を隠してしまいましょう!

今回ご紹介するのは、購入履歴を「隠す」行為であり、「削除」することはできません。あくまでも「隠す」という方法なので、場合によってはばれてしまうこともあるかも知れませんが・・・。何もしないよりはばれる可能性も低くなりますので、見えられたくないアプリの購入履歴がある場合には試してみてください!

購入履歴の確認

購入履歴を隠すまえに、まずは自分の購入履歴がどのように表示されているのかを確認する必要がありますよね。隠すものがなければ何もしなくていいわけですからね。

「AppStore」アプリを起動します。
IMG_3279_03
右下にある「アップデート」をタップします。
IMG_4463
「購入済み」をタップします。
IMG_4464
「自分が購入したApp」をタップします。
IMG_4465
購入済みのapp一覧が表示されます。
IMG_4466

家族からどのように見えているのか

前項では、自分のiPhoneから自分の購入履歴を見えましたが、家族からはどのように見えているのか気になりますよね。今回は別のiPhoneから先ほどのiPhoneの購入履歴を見えてみましょう!

別のiPhone(ファミリー共有をしているAppleIDを使用しているもの)で同じように購入履歴の確認画面まで行き、家族のIDをタップします。
IMG_0067
このように表示されます。
IMG_0068

比較してみると。左が自分の端末から見えたもので、左が家族の端末から見えたものです。
IMG_4466IMG_0068
iPhone6とiPhone5で見えているので、表示されている範囲に違いはありますが、表示されている購入履歴は同じですね。

購入履歴を隠す方法

それでは、実際に購入履歴を隠して見えましょう!今回は、過去の記事でもご紹介している「Cheez」というアプリの購入履歴を消してみます。アプリについて詳しく知りたい人は【「Cheez」を使って離れたところからシャッター操作!】 をチェックしてください。

「Cheez」を使って離れたところからシャッター操作!
Cheezとは? Cheezとは、iPhone同士をBluetooth接続することにより、iPhoneでiPhoneを遠隔操作することができるアプリです。遠隔

自分の購入履歴一覧を表示させます。
IMG_4466
隠したい項目を左にスワイプします。
IMG_4469
右側に表示された「隠す」をタップします。
IMG_4470
これで一覧から「Cheez」を隠すことができました。
IMG_4471
家族のiPhone5から見えてもこのようになっています。
IMG_0069

まとめ

ファミリー共有は家族内で有料のアプリも共有することができるメリットがある一方で、アプリの購入履歴など、家族のプライバシーを侵害してしまう危険性もあります。親しい仲にも礼儀ありとは言いますが、いくら家族でも知られたくないこともありますので、むやみに家族の購入履歴を管理するのも良くないかも知れません。

特に夫婦間では、このようなアプリの購入履歴から喧嘩になってしまうこともあるかと思いますので、仲良くすごすためにもある程度の秘密を守るのは大切なことですね。