サポート機能をもっと便利に!トリプルクリックの使い方!

基本機能

トリプルクリックとは?

名称未設定-
iPhoneのホームボタンを3回連続でタップすることを「トリプルクリック」といいます。普段はあまり使わない機能のため、認知度としてはあまり高くは無いようですが、このトリプルクリックも使いこなすことで、iPhoneをより便利に使うことができます。

実際にトリプルクリックをしてみると、「アクセシビリティのショートカット」が出てきます。このアクセシビリティとは、iPhoneの操作をサポートしてくれる機能のことで、普段とは違ったiPhoneの使い方をすることができます。

つまり、普段使わないような機能も簡単に使うことができるということですね。その普段使わない機能の中には、ものすごく便利な機能もあるので、一度は「トリプルクリック」を使ってみてはいかがでしょうか?

今回の記事では、トリプルクリックで表示される「アクセシビリティのショートカット」に含まれる機能の簡単な紹介をします。各機能について詳しく知りたい人は、各機能にあるリンクをチェックしてみてください。

VoiceOver

名称未設定-_03
「VoiceOver」とは、iPhoneで表示されているほぼすべての項目を、音声案内してくれる機能のことです。この機能は、基本的には目の不自由な人のために用意された機能で、視覚的にiPhoneを見ることができない人にも、iPhoneを便利に使ってもらうための機能ですね。

この「VoiceOver」機能を「ON」にしていると、通常とは違った操作方法になるので、何かの拍子に「VoiceOver」を起動してしまった場合には通常の操作で使用できなくなるので注意しましょう!

「VoiceOver」の使い方をもっと詳しく知りたい人は、下の記事をチェックしてみてください。

好きなブログを耳で聞く!VoiceOverの使い方!
VoiceOverとは? 「VoiceOver」とは、もともと視覚障害者のためのサポートアプリとしてiOSに標準で装備されている機能のことです。この「Vo...

色を反転

名称未設定-_06
「色を反転」機能を起動すると、iPhoneの画面すべての色が反転表示されます。普段使用しているときにはとても醜い色合いになりますが、この機能は日中の外で使用するときにとても便利な機能です。

iPhoneの画面に強い光(直射日光等)があたって、画面が反射して見にくいときなどに、この「色の反転」をさせることで、快適にiPhoneを操作することができます。

これらからの季節は、外でのレジャー等の機会が増えるので知っておいて損はない機能です。外でiPhoneを使用するときには一度は試してみてください!

ズーム機能

名称未設定-_08
「ズーム機能」を起動すると、3本指での操作をすることで、どの画面でも拡大表示をすることができるようになります。iPhoneにはもともと拡大機能(ピンチイン、ピンチアウト)がありますが、ホーム画面や、スマホ用のwebサイトなどでは、拡大表示できない場合があります。

そんなときでも拡大表示等の資格サポートをする機能がこの「ズーム機能」です。実際に最大まで拡大すると、下の画像の様になります。
名称未設定-21

実際にここまで拡大して表示する機会は少ないと思いますが・・・。

この「ズーム機能」も、使用している間は操作方法が通常とは異なります。詳しいズーム機能の使い方については下の記事をチェックしてみてください。

見づらい文字でも楽々読める!ズーム機能の使い方!
ズーム機能とは? iPhoneのデフォルト機能である「ズーム機能」は、通常では拡大表示できない画面(ホーム画面やアプリ内等)でも拡大表示できるようにする機能の...

AssistiveTouch

名称未設定-_10
「AssistiveTouch」は、身体的な不自由がある人のiPhoneの操作をサポートするための機能です。実際には、ピンチイン・ピンチアウトや、3本指での操作などを、すべて指一本で行うことができるようにサポートをしてくれます。

この「AssistiveTouch」が最も多く使われる番は、ホームボタンが故障してしまったときですね。「AssistiveTouch」を起動すると、画面上にホームボタンを表示させることができるので、ホームボタンが故障していてもiPhoneを使用することができます。

本来の目的とは違った使い方ですが、これもiPhoneを長く大切に使うためには有力な使い方ですね。この「AssistiveTouch」は自分で使いやすいようにカスタマイズすることもでき、使い方次第でかなり大きな可能性を持っていると思います。

「AssistiveTouch」の詳しい使い方は、下の記事をチェックしてみてください。

iphoneの操作を簡単サポート!「アシスティブタッチ」の使い方!
アシスティブタッチとは? 「アシスティブタッチ」とは、通常の画面タッチによる操作が困難な人のために用意された、iPhoneの操作支援機能の一つです。 ...

スイッチコントロール

名称未設定-_12
「スイッチコントロール」は、手や指などが使用できない場合に、iPhoneを操作するサポートをしてくれる機能です。体の不自由な人のために作られた機能ですが、この機能も便利に使うことができますよね?

たとえば夕飯の支度をしているとき等の、手が汚れていてiPhoneに触れることができないときでも、iPhoneを操作することができます。
他にも手が離せない作業をしているときなど、iPhoneを手を使わずに操作することができたらとても便利ですね。

この「スイッチコントロール」について詳しく知りたい人は下の記事をチェックしてみてください。

手を使わずにiphoneを操作!「スイッチコントロール」の使い方!
スイッチコントロールとは? スイッチコントロールとは、iPhoneのデフォルト機能の「アクセシビリティ」のひとつです。体の不自由な人(手が思うように使えな...

まとめ

今回はトリプルクリックから呼び出すことのできる機能の簡単な紹介記事でした!トリプルクリックで呼び出すことができるすべての機能は、視覚サポートなどのiPhoneの操作をする上でのサポート機能です。

もともとは身体サポート機能ですが、iPhoneの故障や体を自由に使えない状況などといったときにも役立つ機能です。特にiPhoneの故障に、自分ですぐに対応することもできるかもしれないので、トリプルクリックから呼び出すことができる機能は、一度は使ってみるようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました