FelliCa対応!ApplePayが日本でも使える!

トピック

ApplePayとFelliCa

ApplePayはサービスの名前でFelliCaは規格(技術)の名前です。

これまでは海外でしか使えなかったApplePayが日本国内でも利用できる事が決定しました(いつから使えるのか明確なアナウンスはありませんが‥)。またiPhone7やAppleWatchSeries2はFelliCaという規格に対応しました。このFelliCaという規格は日本独自の通信技術で、SuicaやPASMOといった身近な電子マネーにも使われています。

FelliCaやApplePayについては【日本での導入は?ApplePayが待ち遠しい!】でも記事にしていますので、チェックしてみてください!

日本での導入は?ApplePayが待ち遠しい!
ApplePayとは? 世界的な導入が進んでいるApplePayは、日本で言うお財布ケータイ機能のことで、Apple独自の決済サービス方法です。このApple...

iPhoneがFelliCaに対応した事によって、日本のスマホ市場は大きく動くでしょう。

ApplePayがFelliCaに対応したメリット

soumusyou9v9a2336_tp_v

ApplePayがFelliCaに対応した事によるメリットがいくつかあるのでご紹介したいと思います。海外版のSIMフリー端末はFelliCaに対応していませんので注意が必要です。

クレジットカードを安全に使用できる

ApplePayのメリットの1つに、クレジットカードを実際に持ち運ぶよりも安全に使用できるというメリットがあります。クレジットカード実物を使った場合はスキミングなどの被害を受けることがありますが、ApplePayはカード情報をiPhone本体に保存するわけではないので、被害に遭う確立を大幅に下げることができます。

また複数のカードを登録できるので、クレジットカードで財布がパンパンになる事がなくなります。ポイントサービスを有効活用するために、お店によってカードを使い分けている主婦の方には嬉しい機能になりますね。

支払いが圧倒的に早くなる

eb34a5455e5b140b752acbe3c4641bb9_s

これまでのApplePayでは支払いがスムーズであるとは言えませんでした(財布から小銭を出す時間を考えればかなりスムーズであるとも言えますが‥)。なぜならiPhoneを読み取り機器にタッチと共に指紋認証が必要であったからです。

今回FelliCaに対応した事によって、支払いはiPhoneをタッチするだけで可能になります。これによってこれまでのApplePayよりも圧倒的にスムーズな支払いが可能になります。またFelliCaは通信速度そのものが非常に高速であり、スムーズさに更に拍車をかける要因となっています。

iPhoneだけで電車に乗れる

58b5b34e388f9eb373a5c6a56375cf1f_s

タッチのみで支払いが可能という技術が最も生かせる場所は交通機関です。改札を通る際に日本国内では交通系ICカードを使用される方が多いと思います。切符を使うよりも早く、歩くスピードを一切落とす事無く改札を通過できる機能はやはり魅力的です。

使えなかった交通系ICカードが使えるようになったことで、スムーズな電車移動が可能になりiPhoneはこれまで以上に私たちの生活を快適かつ魅力的なものに変えてくれるでしょう。

コンビニの支払いがiPhoneだけでOKに

05e0006fde7880e1960302b6fe4a9d78_s

交通系ICカードは非常に便利で現代社会には必要不可欠なものになりつつあります。これまでのiPhoneユーザーはコンビニにちょっとした買い物をしに行くだけでも、スマホとは別に現金か交通系ICカード等を持って行く必要がありましたがこれからは変わります。iPhoneだけ手に持っていけば支払いを完了する事ができるのです。

通勤で交通系ICカードを使用するために、カードを収納用ポケットの付いたケースを選ばなくていいので、iPhoneの洗練されたデザインをより堪能することができるようになりました。

スマホ市場は大きく動く

iPhoneがFelliCaに対応した事によって日本のスマホ業界は大きく動くものと思われます。これまで弱点と考えられていたものを克服し、これまで以上にシェアを伸ばしてくるのではないでしょうか。

iPhoneの弱点を克服

6dd1f20685ee2752e4acaa1e3a99469b_s

毎日の通勤にどうしても必要だった交通系ICカードを別に持たなければいけない。ちょっとした雨でも浸水してしまっては日常生活での使用を躊躇してしまう。この2点からiPhoneの購入を見送る人が多かったでしょう。

Androidスマホは多くの機種でお財布ケータイを導入し、防水機能を兼ね備えた機種も存在していました。これは大きなアドバンテージであり、iPhoneがシェアを伸ばしきれなかった原因です。

日本のスマホ市場でさらにシェアを伸ばす

66cf48d9bc8adaa96ed6029828b93c21_s

iPhone7では耐水性能が向上し毎日の通勤で必須のSuicaも使えるようになった。これは非常に大きな変化だと思います。これまでも日本のスマホ市場でiPhoneのシェアは大きなものでした。

しかし、先ほど説明した弱点が大きく市場を完全に支配しているとは言い切れませんでした。これまではAndroidしか選ぶことができなかったユーザーにもiPhoneという選択肢が増えたことによって、iPhoneのシェアは更に拡大すると思われます。

まとめ

これまでAppleは時代をリードするために革新的なデザインや技術を前面に出してきましたが、ユーザーの期待に応えてくれる様になり嬉しい人も多いのではないでしょうか。

これまで交通系ICカードを積極的に使わなかった方もこの機会に試してみてはいかがでしょうか。これからも新たなニュースがあれば出来るだけ記事にしていくのでiphoneMAXをチェックしてください。

タイトルとURLをコピーしました