Bluetoothイヤホンの入門編。1,000円以下の格安Bluetoothイヤホン5選ご紹介!

お得情報

iPhone7の販売から半年以上が経ち、イヤホンジャックのないiPhoneも大分世間に馴染んできたのではないでしょうか。ちなみに、僕はいまだにiPhone6を使用しているので、まだまだ現役の有線イヤホン使いです。

さて、今回は僕のようなBluetoothイヤホン未経験者の入門編として、とにかくやすいBluetoothイヤホン5選のご紹介です。今回の記事の中で紹介しているイヤホンの動作等は未確認ですので、購入の際にはレビュー・口コミをしっかりと確認のうえご購入お願いします。

今回の選定基準は、万が一気に入らない、故障してしまったときにも諦めがつく価格で選定しています。すべての商品が1,000円以下の価格(2018年4月9日現在)の商品だけをご紹介しています。

BT300 Bluetooth ヘッドセット

2013年からamazonで販売されているBluetoothイヤホン。対応機種にはiPhone4とあるので、もしかすると現在のiOSでは使用できない可能性があります。【使わなくなったiPhoneどうしてる?】でご紹介しているように、昔愛用していた古いiPhoneを自宅で活用するときなどには値段も安く便利かもしれません。

V4.1Bluetooth 片耳 ワイヤレスイヤホン

価格は安くても、Bluetooth4.1規格を搭載しているので、2台同時接続が可能なモデル。スマホ2台持ちの人はもちろんのこと、サブ端末でゲームをしながらメイン端末の着信を受け取ることもできる優れものです。(同時に2台接続はできません。2台同時に待受け接続が可能です。)

ECSEM イヤホン bluetooth bluetooth Ver4.0 イヤホン

格安のBluetoothイヤホンの場合、amazonで検索してみると評価の低い商品が多いのですが、この商品はその中でも比較的高評価の3.5がついています。(2015年5月20日現在)商品販売ページにペアリングの方法などもしっかりと記載してあるので、本当に始めて使うBluetoothイヤホンにお勧めのイヤホンです。

YeLone™ ワイヤレスイヤホン bluetooth V4.1  apt-Xコーデック採用

格安イヤホンでも少しはデザインにこだわりたい。そんな要望をかなえてくれるのがこのイヤホンです。紹介リンクに使用している画像はブルーのイヤホンですが、iPhoneを意識したようなホワイトとゴールドのカラーも用意されています。マイク内臓でハンズフリー通話にも対応しているので、ハイキングやちょっとしたランニングにも使えます。

Lenuo S530 Bluetooth スポーツイヤホン ミニ ワイヤレス Bluetooth

僕個人的にはこれが一番デザインが好きなイヤホン。片耳用のイヤホンで、マイク内臓もされているのでハンズフリー通話も簡単に行うことができます。また、音楽再生にも対応しているので、移動中にちょっとした音楽を楽しむことにも使えます。格安Bluetoothイヤホンの中でもめずらしく、iPhone7 Plus対応と記載されているので、他のイヤホンに比べて新機種に対応しているようです。

まとめ

今回ご紹介したイヤホンは、とにかく安くてクオリティや品質は二の次という人に向けてのご紹介です。音質はもちろんのこと、バッテリー駆動時間や耐久性など、ある程度の品質を求める場合にはもう少し値段の高いものを選ぶことをお勧めします。

Bluetoothイヤホンはまったく使ったことのない人が、ちょっとお試しに使ってみる。または、普段使わないけど車の中やバッグの中にひとつ忍ばせておきたいという場合にお勧めの格安Bluetoothイヤホンです。

今回調べてみて思ったのは、1,000円以下でも割と最新のBluetooth規格を採用している商品があるということと、1,000円に近いほど商品の品質も上がっていると感じました。100円のイヤホンよりも1,000円のイヤホンのほうが安心して使えそうですよ。